ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2016年10月26日

インドネシア語、マウントイーデン、など独り言

[インドネシア語]をぶつぶつ

インドネシア共和国の国語です。

マレーシア語と非常に似ているそうです。

そのためお互いに通じ合うそうですし、なんだか便利ですね。

さらにタガログ語(フィリピン語)とも類似点が数多く見つかるんだとか。

インドネシアはジャワ島に位置するジャカルタが首都の国です。







[ベンチュラ]

フニペロ・セラ神父が1782年に設立したサンブエナベンチュラ伝道所がもとになったそうです。

でも市制がしかれたのは1866年のことです。

本来はサンブエナベンチュラが正しいようですが、普通はベンチュラといわれてます。

映画撮影などでも使われ、サーフィンスポットがあることでも知られます。







[マウントイーデン]

オークランド市街を上から一望できるスポットです。

市街地から近いですし、観光スポットとしても知られています。

頂上にはかつての噴火口跡が大きく口をあけています。

途中で放牧された牛をみることができますし、歩いて登るのも雰囲気があってよさそうです。

夜にはきれいな夜景も期待できるそうです。




続きを読む
posted by はろは at 05:41| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

イングーシ語、コーンウォール公園、など独り言

[イングーシ語]をぶつぶつ

ロシア連邦の中のイングーシ共和国の公用語の一つです。

イングーシ共和国ではロシア語も公用語です。

ちなみにこの言葉は、チェチェン共和国やカザフスタンでも使われているようです。

話者のほとんどはロシア語との二言語併用者なんだとか。

二か国語が当たり前ってすごいですね。






[サウザンドオークス]

地域を飾る多くのオークの木が市の名前の由来となり、市章にも使われています。

カリフォルニア州の南部にあり、ベンチュラ郡の都市です。

アメリカ・ユースサッカー機構など青少年のスポーツも盛んな地です。

結果も出しているようですし、未来の有名スポーツ選手をたくさん輩出するのかな。







[コーンウォール公園]

ワン・ツリー・ヒルの麓にある広大で美しい公園です。

お年寄りから子供まで、地元の人たちに親しまれる場所です。

郊外ではなく、オークランドで牛や羊を見るのにもいいかも。

また、見どころとしては、現存するオークランド最古の建物もこの公園にあるのだといいます。

探してみるのもいいかも。




続きを読む
posted by はろは at 05:45| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

イロカノ語、ウィンター・ガーデン、など独り言

[イロカノ語]をぶつぶつ

フィリピンで話される言葉の一つです。

イロカノ人が使います。

もともとはルソン島北西部の南シナ海に面するイロコス・ノルテ、イロコス・スール州を故郷とする人々です。

フィリピンではタガログ語、セブアノ語に次ぐ言葉だそうです。

文字はラテン文字が使われています。






[オックスナード]

オックスナード平原の西端にあり肥沃な土地で知られ、特にイチゴの生産では存在感があります。

農業が盛んで、イチゴ祭などのイベントでも知られます。

農業だけではなく製造業も盛んです。

その一方で、大きな海軍基地も2つ(ポートワイニーミーとポイントマグー)あります。





[ウィンター・ガーデン]

1920年代設立と歴史ある植物園です。

ニュージーランドのシンボルのシダが生い茂るところも見どころの一つのようです。

観光客だけじゃなく、市民にも憩いの場として利用されています。

オークランド・ドメイン内にあるので、いろいろついでに楽しめそうです。

温室には熱帯植物なども栽培されているそうです。




続きを読む
posted by はろは at 05:48| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

イリュリア語、オークランド・ドメイン、など独り言

[イリュリア語]をぶつぶつ

使うのはイリュリア人です。

紀元前1000年ごろに話者数が最大となったそうで、歴史のある言語です。

残念ながら今は無くなった言葉ですが、アルバニア、ボスニア、モンテネグロ、クロアチア、セルビア、ギリシャなどの広範囲で使われていたそうです。

アルバニア語にイリュリア語起源の単語が残るそうです。







[ヘイワード]

もともとは先住民族のオローニ族が住む土地でした。

ヨーロッパ系の移民が入植して以降、住人の主役が変わっていきます。

19世紀初頭にはメキシコ領でしたが、米墨戦争によりアメリカとなります。

カリフォルニア州アラメダ郡の市であり、実は船橋市と姉妹都市となっています。





[オークランド・ドメイン]

オークランド中心部にある非常に大きな公園です。

なかにはオークランド博物館とか、ウインター・ガーデンなどの見どころもあります。

またラグビーグラウンドやスポーツフィールドなどもあり、市民にとっても憩いの場となっています。

各種の彫刻を巡る散歩コースなどもあり、あきないようです。




続きを読む
posted by はろは at 05:53| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

イラク語、ハーバーブリッジ、など独り言

[イラク語]をぶつぶつ

イラク語といっても中東の国・イラクの言葉ではないです。

イラク族の言葉で、タンザニアなどで話されます。

タンザニアでは公用語はスワヒリ語と英語なので、位置づけは決して高くないです。

ちなみに中東のイラクでは、アラビア語とクルド語が公用語となっています。







[フリーモント]

サンフランシスコ湾南東岸にある、カリフォルニア州アラメダ郡の都市です。

センタービル、ナイルズ、アービントン、ミッション・サンノゼ、ワームスプリングスの5つの町が合併してできた市です。

市になったのは1956年のことです。

ちなみに姉妹都市には埼玉県深谷市もあるようです。






[ハーバーブリッジ]

全長1キロほどある大きな橋です。

オークランドとノースショアを結ぶ橋で、その美しい姿が観光スポットとなっています。

橋を見るにはフェリーやヨットクルーズに参加するのがいいみたい。

また橋の上でもユニークなアクティビティがるようで、バンジージャンプなども楽しめます。




続きを読む
タグ:イラク語
posted by はろは at 05:51| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする