ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2017年01月30日

エジプト語、ケリー・タールトン、など独り言

[エジプト語]をぶつぶつ

古代エジプトで使われていた言葉です。

最も古いエジプト語で記された記録は紀元前3200年頃のものなんだそうです。

桁違いに古い言葉ですね。

研究者によるとエジプト語には、大きく6つの時代区分があるそうです。

それは初期エジプト語、古エジプト語、中エジプト語、新エジプト語、デモティック期、コプト語だそうです。





[サンディエゴ]

米墨戦争の結果、メキシコからアメリカに割譲されたそうです。

現在ではアメリカ西海岸有数の世界都市としても知られます。

カリフォルニア州でロサンゼルスに次ぐ大都市です。

もともとスペイン領、メキシコ領であったことは地名に名残として残っています。

海あり山あり砂漠ありの豊かな自然も特徴です。





[ケリー・タールトン]

アンダーウオーター・ワールドにはガラス張りのトンネル型の水族館があります。

ダイバー気分を味わえるという、なかなか体験できない水族館です。

トンネルは120mもあるそうで、よくある水族館のトンネルとは規模が違います。

それだけ海の中から見上げる感じは幻想的なもののようです。




続きを読む
ラベル:エジプト語
posted by はろは at 05:29| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

エヴェンキ語、ウォーター・フロント、など独り言

[エヴェンキ語]をぶつぶつ

エヴェンキ族が話す言語です。

エヴェンキ族はツングース系民族の一つで、主にロシア国内の旧エヴェンキ自治管区地域(クラスノヤルスク地方)に居住するそうです。

ツングース諸語では話者の1番多いとされます。

ロシア、中華人民共和国、モンゴルなどで使われます。






[パソロブレス]

サリナス川沿いに位し、サンルイスオビスポ市の北にあります。

カリフォルニア州では南部のサンルイスオビスポ郡にある都市のひとつです。

温泉やワインでよく知られるところでもあります。

市内にはパソロブレス市民空港があり、鉄道ではアムトラックのコースト・スターライトが停車し、交通の便はよさそうです。






[ウォーター・フロント]

再開発で魅力的な場所になってきているところも多いようです。

オークランド市民にも、観光客にも憩いの場を提供しています。

ウィンヤード・クォーターにも様々な憩いの場があります。

散歩したり、ピクニックしたり、のんびりできるオープンスペースがあります。

その一方で、数々のイベントも開催されているのでした。



続きを読む
ラベル:エヴェンキ語
posted by はろは at 05:24| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

エウェ語、ヨットハーバー、など独り言

[エウェ語]をぶつぶつ

ガーナやトーゴに住むエウェ人によって使われている言葉です。

声調、つまりトーンを用いる言語を声調言語と言われています。

ところでエウェ人とは、アフリカの民族で、ガーナからナイジェリアにかけての海岸部に居住します。

イギリスとドイツに分割統治された歴史を持ちます。





[サンルイスオビスポ]

カリフォルニア州の南部にあるサンルイスオビスポ郡の都市で、郡庁所在地です。

カリフォルニア州立ポリテクニック大学も市内にあります。

歴史がある町で、1772年の設立です。

地元ではSLOとか、SLOタウンなどと呼ばれるそうです。

サンルイスオビスポ国際映画祭で知る人もいるみたいです。






[ヨットハーバー]

たくさんのヨットハーバーがあり、オークランドはヨットの街としても知られています。

初めての人でも気軽に体験できるところもあります。

ヨットというと高いイメージがあるかもしれませんが、体験にかかる料金は意外とお手軽なんだそうです。

大海原を風とともに走るヨットで遊んでみるのも楽しいです。



続きを読む
ラベル:エウェ語
posted by はろは at 05:19| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

エイヌ語、タマキ・ドライブ、など独り言

[エイヌ語]をぶつぶつ

中国で話される少数言語の一つで、新疆ウイグル自治区で話されます。

ウイグル語の文法・音素と、主にペルシア語の語彙からなるといわれます。

一種の混合言語とされています。

ちなみに普段はウイグル語を使うようですが、よそ者に知られたくない会話をエイヌで話したりするようです。






[ペタルーマ]

アメリカ合衆国国定歴史建造物に指定されているランチョ・ペタルーマ・アドベが市内にあることでも知られます。

1906年のサンフランシスコ地震でも生き残った多くの建物があります。

カリフォルニア州の北部でソノマ郡にある都市です。

昔から映画のロケ地としても知られます。






[タマキ・ドライブ]

なんだか日本語っぽい響きですが、オークランドの海岸沿いの道路です。

沖合いにあるランギトト島が見え、景色もよく、散歩にもドライブにもいいみたい。

自動車専用道路もあるのでサイクリングも楽しめます。

途中には白砂のビーチと芝生の公園もあります。

カフェやレストランもあり寄り道も楽しめるのでした。




続きを読む
ラベル:エイヌ語
posted by はろは at 05:08| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

ウルドゥー語、国立海洋博物館、など独り言

[ウルドゥー語]をぶつぶつ

ヒンディー語とともに、ヒンドゥスターニー語の標準のひとつをなすそうです。

使い手はパキスタンや、北インドを中心に各地にいます。

パキスタンの国語となっています。

文字はウルドゥー文字です。

これはペルシア文字に特殊な音を表すためにいくつかの文字を加えたものなんだそうです。






[サンタローザ]

ダイ・ハード2で撮影場所になるなど、映画の撮影場所としてもよく使われる場所みたいです。

そのほか、フェノミナンとか、スクリーム、バンディッツなどにも登場しているようです。

カリフォルニア州の北部にあるソノマ郡にある都市で、郡庁所在地となっています。

大きなワインカントリーとしても知られます。






[国立海洋博物館]

世界有数の航海史の博物館なんだそうです。

オークランドのウォーターフロントに位置し、賑やかなところです。

ヨーロッパ諸国から探検隊が訪れた時代のものから、現在のものもまで様々な展示を目にすることができるそうです。

たっぷり1日楽しめるかも。

アメリカズ・カップとかヨット好きにも見どころがありそうです。



続きを読む
ラベル:ウルドゥー語
posted by はろは at 05:34| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする