ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2017年06月30日

カシ語、アバザ語、など独り言

[カシ語]をぶつぶつ

インドのメーガーラヤ州に居住するカシ族などが主に使う言語です。

そのほか、アッサム州やバングラデシュのインドの国境近くでも使われるようです。

表記にはラテン文字が使われます。

インドっていろんな言葉が使われている国です。

カシ語もそのひとつのようです。







[レディング]

サクラメント・バレーの北部では最大の都市といわれます。

アメリカ合衆国国家歴史登録財に登録されているカスケード劇場は、1935年に開館の歴史ある建物です。

ほかにはタートル湾探検公園も楽しめるスポットのひとつのようです。

カリフォルニア州北部シャスタ郡の郡庁所在地でもあります。







[アバザ語]

アシュハル方言とタパント方言の二つの方言があるそうです。

ロシア連邦の中のカラチャイ・チェルケス共和国のアバジニア地区などで使われます。

アバザ人の言語です。

ロシアに住む人たちはキリル文字を使うのに、トルコに住む人たちはラテン文字を使うそうです。

同じ言葉でも文字が違うっておもしろいです。




続きを読む
ラベル:カシ語
posted by はろは at 05:21| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

カザフ語、アディゲ語、など独り言

[カザフ語]をぶつぶつ

主に中央アジアで使用される言語のひとつです。

カザフスタンの国家語に制定されています。

表記には、キルリ文字、ラテン文字、アラビア文字などが使われます。

アフガニスタン、タジキスタン、トルコなどの中央アジアに加え、中華人民共和国の新疆ウイグル自治区やモンゴル西部、ロシアなどでも話されるそうです。







[オンタリオ]

ロサンゼルス市が所有している空港である、オンタリオ国際空港があります。

貨物便の中継基地としても機能しています。

カリフォルニア州のサンバーナーディーノ郡に位置する都市です。

グラナダ劇場とか、ショッピングセンターのオンタリオ・ミルズなどもあるのでした。






[アディゲ語]

ロシア連邦の南部にあたる北カフカスにあるアディゲ共和国の公用語です。

アディゲ共和国ではロシア語も公用語となっています。

アディゲ語はアディゲ共和国周辺だけじゃなく、シリアやトルコなど中東にも話す人がいるそうです。

アブハズ語やカバルド語などとともに北西コーカサス語族とされます。




続きを読む
ラベル:カザフ語
posted by はろは at 05:08| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

ガガウズ語、アッサム語、など独り言

[ガガウズ語]をぶつぶつ

モルドヴァ共和国のガガウズ自治区を中心に住むガガウズ人の言葉。

ウクライナ、ルーマニア、ブルガリアなどにも広がります。

ガガウズ自治区では公用語です。

表記についてはキリル文字や、ラテン文字が使われます。

ちなみにモルドヴァ共和国は東ヨーロッパに位置し、公用語はルーマニア語です。






[サンバーナーディーノ]

ロサンゼルス都市圏の拡大に伴い住宅として人口が増えている地域に含まれます。

ロサンゼルス東郊の砂漠地帯に位置する都市です。

もともとは工業都市として発展してきたんだとか。

インランド・エンパイアと呼ばれる周辺一帯の中心だったようです。

カリフォルニア州では南部にあります。





[アッサム語]

インドの指定言語の一つで、インド北東部のアッサム州では公用語となってます。

ちなみにボド語も公用語で、さらにベンガル語、ネパール語、ヒンディー語も使われます。

アッサム語はアルナーチャル・プラデーシュ州などでも使われます。

さらにブータン、バングラデシュにも話者が住むそうです。



続きを読む
ラベル:ガガウズ語
posted by はろは at 05:21| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

カオンデ語、アッカド語、など独り言

[カオンデ語]をぶつぶつ

この言葉を使う人たちは、ザンビアの北西州、中央州に多いそうです。

コンゴ民主共和国にもいるんだとか。

ザンビアは、アフリカ南部に位置する共和制国家です。

イギリス連邦加盟国のひとつです。

公用語は英語になっていて、その他には各民族の言語が使われています。





[リバーサイド]

リバーサイド郡の郡庁所在地であり、ブーンバーブと呼ばれる大きな都市です。

ロサンゼルスから100キロほどしか離れていないです。

カリフォルニア州の南部で、内陸に位置します。

カリフォルニア州の柑橘類栽培発祥の地として知られています。

姉妹都市の中に仙台市があります。






[アッカド語]

楔形文字が使われていた言語で、すごく古い言葉です。

古代メソポタミアまでさかのぼるんだとか。

使っていた人は主に、アッシリア人、カルデア人(バビロニア人)、ミタンニ人などだそうです。

現在知られているなかで最も古いセム語といわれています。

当時は国際共通語としても使われていたそうです。



続きを読む
ラベル:カオンデ語
posted by はろは at 05:15| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

カウィ語、アチョリ語、など独り言

[カウィ語]をぶつぶつ

カウィ語は文学言語、散文言語なんだとか。

4世紀までに廃れた文語で、使われなくなった言葉です。

カウィとは、サンスクリット(梵語)でいう「詩人」を意味するカーヴィーからきているそうです。

ジャワ島、バリ島、ロンボク島などの島々で使われていたといわれています。






[ユバシティ]

サッター郡とユバ郡に跨るユバシティ都市圏があり、その主要都市です。

カリフォルニア州の北部のサッター郡の都市で、郡庁所在地でもあります。

サクラメント・バレーの中にあります。

世界最小の山脈といわれるサッター・ビュートもあるのでした。

姉妹都市に茨木県取手市があります。







[アチョリ語]

アチョリの人々の使う言語で、白ナイル川流域のウガンダ北部アチョリ地方、南スーダン南部などで使われています。

そのウガンダも南スーダンも公用語は英語です。

ランゴ語やアルール語と共通する語彙も多く、相互に理解できるようです。

南スーダンはスーダンから2011年に分離独立しました。



続きを読む
ラベル:カウィ語
posted by はろは at 05:21| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする