ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2017年08月17日

パンパンガ語、アラゴン語、など独り言

[パンパンガ語]をぶつぶつ

フィリピンで話されている数ある言語のうちのひとつです。

ルソン島中部のパンパンガ州およびタルラック州などで使われています。

表記にはラテン文字が使われるようです。

セブアノ語・タガログ語・イロカノ語・ヒリガイノン語・ワライ語・ビコール語に次いで使われる言語なんだとか。





[グラスバレー]

カリフォルニア・ゴールドラッシュ時代からその歴史はスタートしたんだとか。

カリフォルニア州北部に位置するネバダ郡の都市のひとつです。

ゴールドカントリーにあります。

開拓期にはイングランドのコーンウォール出身者が多く到着したそうです。

そのためコーンウォールの文化が残るのでした。







[アラゴン語]

ロマンス語のひとつとされ、スペインのアラゴン州で使われている言葉です。

アラゴン語と呼ばれるほか、アルトアラゴン語又はファブラとも呼ばれます。

アラゴン州といえばカスティーリャ語が公用語として使われており、アラゴン語のほかにもカタルーニャ語も使われているようです。




続きを読む
ラベル:パンパンガ語
posted by はろは at 05:15| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

カバルド語、アムハラ語、など独り言

[カバルド語]をぶつぶつ

ロシア連邦南部、北コーカサスで使用される言語です。

カバルダ・バルカル共和国やカラチャイ・チェルケス共和国などで使われるそうです。

カバルダ・バルカル共和国では、ロシア語やカラチャイ・バルカル語とともに公用語となっています。

表記にはキルリ文字が使われるようです。






[トラッキー]

パイユート族インディアンの酋長の名前が由来なんだとか。

カリフォルニア州のネバダ郡の町です。

ネバダ郡は州の中部にある郡であり、郡内では東の方に位置し、人口の多いことでも知られています。

開拓者のドナー隊の苦難で知られる土地です。

アムトラックの列車も止まるのでした。







[アムハラ語]

アフロ・アジア語族セム語派に属する言語だそうです。

表記はゲエズ文字で、構造はアブギダと呼ばれ、「子音+母音」の形をとります。

エチオピアの連邦の公用語として、エチオピア全土で使われるとともに、各州の州の公用語にも挙げられています。

話者人口はアラビア語に次いで多いらしいです。



続きを読む
ラベル:カバルド語
posted by はろは at 05:28| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

ガナサン語、奄美語、など独り言

[ガナサン語]をぶつぶつ

ロシア連邦のクラスノヤルスク地方に居住するガナサン人が使う言語です。

ガナサン人は人種的にはモンゴロイドに属するそうです。

表記にはキルリ文字を使います。

ちなみに、クラスノヤルスク地方というのはロシア連邦内で、サハ共和国に次いで2番目に大きいそうです。






[スーザンビル]

映画でもときどきその地名が出てくる土地です。

というのもハイデザート州立刑務所やカリフォルニア矯正センターがあることで知られているから。

カリフォルニア州の北部のラッセン郡にあり、その郡庁所在地となっています。

ちなみにハイデザート州立刑務所は、最高警備施設となっています。





[奄美語]

奄美方言ともされ、鹿児島県奄美群島の奄美大島を中心とした地域で話されます。

なお、狭義の奄美方言は奄美徳之島諸方言ともいわれます。

琉球語のに含まれます。

動詞や形容詞の変化や、母音が若干違うものの、ベースは日本語と同じでしょうから、しっかり聞けばわかるのでしょうか。




続きを読む
ラベル:ガナサン語
posted by はろは at 05:21| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする