ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2009年07月11日

「英語であそぼ」、ビジネス英語メール注意点、・・・などなど独り言

[「英語であそぼ」]をぶつぶつ
NHKの子供用の英語学習番組である「英語であそぼ」には、実はタイアップした子供英語教材があるのをご存知でしょうか?テレビで親しんだキャラクターが英語の世界に案内してくれるとスムーズに英語を始められそうですね。子供が英語を学ぶというのは近頃では当たり前のことになりつつあります。教材選びの候補としていいかも。

[ビジネス英語メール注意点]もぶつぶつ
社内や特に親しい人に対しての利用に限られるかもしれませんが、英語の文章を強調したい場合、大文字を使用する方法があります。しかし大文字による文章の表記は、「きつい言い方」という意味合いも持ちますので、利用には注意が必要です。エクスクラメーションマーク(!)や絵文字の利用も相手に不快感を与えることがありますので、ビジネス英語としては利用しないほうがいいでしょうね。

[FAXとビジネス英語]
英語でのFAX、失礼がないようにしたいものです。ビジネスシーンでの英語のFAXでの記載事項は次のとおりです。(1)FAX送信状「Fax Transmission」(2)送信元「×××.Co.,ltd.」など自社名(3)自社電話・FAX・メールアドレス・住所など(4)ページ枚数(5)日付(6)送信先(7)FAX番号「Fax#・・・」(8)送信元「From:・・・」(9)頭語「Dear Mr.・・・:」等(省略可)(10)本文(11)結語「Best wishes」など(省略可)(12)自分の名前(13)自社部署名「Department of ・・・」

[英単語の面白パズル]
英単語を使ってクロスワードパズルを作る場合、日本語のクロスワードパズルより簡単に作れることは知っているでしょうか?その理由はアルファベットの数が、日本の50音に比べ半分程度しかないので、組み合わせがしやすいということです。そんな英単語のクロスワードパズルを基本とした単語遊びのゲームがあります。「英単語ビルダー」という名の英単語のパズルです。遊びながら英単語と頭の回転のウデ試しを。ヤフカテのパズルのディレクトリにありました。

[石川遼選手の英会話]
石川遼選手はゴルフの腕前でも注目を浴びていますが、もう一つ英語力でも注目を浴びています。石川遼選手の海外挑戦の記者会見はすごいですね。通訳なしで、そして自分の英会話でインタビューに応えています。きちんと笑いも織り交ぜながら。そんな石川遼選手の英語学習を支えている方法は知っていますか?実は誰もがマネできる方法で、石川遼選手は英語力を伸ばしています。そんな石川遼選手の英会話習得法を紹介しているページがけっこうたくさんあります。ねっとでチョット調べてみるといいですよ。

パズルといえば、自動車に特化した言葉のパズルもありました。クルマじからというパズルです。車の名前に自信がある人向けです。かずかずの車の名前を挙げていくと、ときどき懐かしさや感動を思い出したりするのでした。それもまた楽しいかも。

posted by はろは at 05:55| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする