ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2010年08月03日

救急車が有料、クルマでスピードラーニング、・・・などなど独り言

[救急車が有料]をぶつぶつ
 アメリカでは救急車が有料という話を聞いてびっくりしました。親切心からでも緊急時に勝手に読んだら請求書が回ってきちゃうかも。習慣の違いって怖いですね。日本的な感覚でやっちゃったら失敗しそうです。
 でも、当たり前と思ってたものも考えてみると不思議なことなのかもしれないです。考えてみれば急患じゃないのに、救急車をタクシー代わりに病院まで利用できちゃうかもしれない仕組みのほうが不思議なのかなぁと。



[クルマでスピードラーニング]
 クルマでスピードラーニングを聞き流す人は多いそうです。もともと車の中ってラジオかBGMをかけるのが当たり前。それを英語学習のためのスピードラーニングに置き換えるだけですから、自然に聞き流せますね。
 子供の保育園・幼稚園への送迎とか、買い物とかチョットした時間で聞いても、トータルすると意外に耳のトレーニングになってるようです。

[文化にも慣れられる?]
 スピードラーニングを聞き流していて聞こえてくる内容には、たくさんの知らなかったことがあります。とくに、海外へ行くとき、また海外での習慣などすごく興味深く感じます。
 また、日本人との思想の違いに根ざした言い回しやちょっとした表現にも、感心させられることもあります。英語のトレーニングでありながら、英語の文化や海外での実用的な情報にも触れられるのがいいですね。


[音の聞こえ方]
 スピードラーニングをいつも聞いてたCDラジカセを、友人が使いたいというので2、3日貨しました。そのためスピードラーニングはパソコンで聞くことに。
 聞いていてふと思ったのが、ラジカセとパソコンでの聞こえ方の違い。どちらかというとパソコンのほうがはっきり聞こえるような気がしました。プレーヤーによって音の聞こえ方って変わるものですね。もしかして、プレーヤーによって学習効果も影響受ける?

[声が違うと英語は・・・]
 同じ英語でも声が違うと少し印象が変わります。でも、英語の音に慣れてくれば、それほど気になりませんが、幾つかの声のバリエーションで英語に慣れるのもすごくいいことだと感じます。
 いろいろなシチュエーションで英語を楽しみながら気軽に聞き流せるのがスピードラーニングのいいところだと思います。

車検って実はいろいろ。車検の節約を考えるなら知らないと困る大事なポイントがあります。格安車検なるほどお任せ車検。車検選びに大事な情報と車検選びをお助け。プロに任せて終わったら取りに行く車検もいいけど、車検と整備に立ち会って、解説してもらいながら整備を選べるという車検も面白いと思う。いろいろ選べます。
子供の勉強や成績が心配。将来のことを考えるとついつい口を挟みたくなるけど、間違ったことをいうのも問題だし。英語は成績だけじゃなく、やっぱり話せるようにしたい!。子供の可能性をのばして幸せになるために。子供任せで本当にいいのかな。今しかできないこともあるはずです。

posted by はろは at 05:14| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする