ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2011年02月17日

外国人の会話、・・・などなど独り言

[外国人の会話]をぶつぶつ

スピードラーニングで英語を聞き流していると、驚きや発見が多いです。

知らずに海外へ行くときっと恥をかくんだろうなと思うことも。

ネイティブどうしや、ネイティブと日本人との会話のなかにツッコミどころ満載です。

そもそも親にも、「you」と呼ぶ英語の感覚も戸惑いを感じるのですが。

内心つっこまなくても聞けるように、習慣や考え方に慣れることも大事ですね。






[航空チケット選び]

海外行きの航空チケットは高いです。

国内航空チケットの感覚ではびっくりするでしょう。

しかも航空チケットの値段は一様ではないです。

直行便より乗り継ぎを利用したほうが安くなるケースは多いです。

また、往復チケットより片道チケットのほうが安くできるチャンスがあります。

現地で日本行きのチケットを手配したほうが、安く手に入ることもあるからです。

ポイントは片道チケットを複数比較して選ぶことです。





[英語と転職]

困らない程度の給料はもらい、そこそその評価をもらっているけど、「自分はこんなものではない」「こんなはずじゃなかった」と迷うやる気ある若い人は意外に多いようです。

そして外資系の開かれた雰囲気や、若くても成功できる可能性が魅力的に思えるかもしれません。

数年の社会人経験で外資系に転職したいと考える人は多いようです。

外資系なら英語など言葉は当たり前の力としておきたいです。

あこがれるだけでなく、まずは英語習得から着実な一歩を踏み出すことも大事かもしれません。





[英語と性格]

 英語には人間性というか性格的な要素というものを感じる事があります。

遠慮しないというか、英語のあたりまえの表現でも、それを聞いたり使うことに対して戸惑うことも。


 そういうことも含めて慣れが大事なのでしょうね。

まずは英語に慣れて、その上で自分が表現したいニュアンスを見つけたり、作ったりということかも知れませんね。






[ビジネス英語の英会話集]

英会話もレベルがありますね。

商談をしたり、バリバリと海外と交渉をしたりして、英会話が「堪能」と言えるレベルの人はそれほど多くはないと思います。

でも、時には必要なときもあるはずですし、レベルアップしたいという思いもあるはずです。

ビジネス向けの英会話集が便利です。

良い英会話集では国際観光振興会出版の「コンベンション実用英会話集」などがあります。

また電子辞書では、「CASIO Ex-word XD-M600」も便利です。



最近見つけた便利なページです・・・愛犬・ペット犬との幸せ生活のために、フィニッシュ・スピッツ悩み飼い方について特集.

posted by はろは at 05:00| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする