ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2016年12月30日

ウビフ語、ビクトリアパークマーケット、など独り言

[ウビフ語]をぶつぶつ

トルコで話されていた言葉です。

1992年に最後の話者がなくなったことで、消滅したとされています。

ウビフ語を話すウビフ人は、もとは黒海北部沿岸のソチの付近に住んでいたそうです。

ところが、1875年ごろにトルコに移住したんだとか。

ちなみに世界でもっとも多くの子音を持つ言語と考えられていたそうです。






[ゴリータ]

近くにはカリフォルニア大学サンタバーバラ校もあります。

サンタバーバラ市のベッドタウンとしての発展もあります。

市制は新しく2002年からです。

もともとは数千年前からチュマシュ族インディアンが住んでいた土地だったそうです。

ストウ公園、ロスカルネロス湖およびコロナード・バタフライ保護地区などもあります。






[ビクトリアパークマーケット]

お土産を購入できるスポットとして、かつては名所のひとつだったようです。

人気の陰りか、だんだん観光ガイドでも扱いが下がっていったようです。

もともとはごみ処理施設だった場所で、施設の閉鎖後に歴史的な建築物が惜しまれて、マーケットに生まれ変わった場所です。







[モントピリア]

アメリカの州都の中でも特に小さいことで知られるところです。

バーモント州の中央部に位置する州都です。

バーモント州はニューヨーク州と隣接する割に、意外と人口の少ない州なのでした。

州としてはリゾートなどの観光業が主要産業となっていますが、モントピリアの主産業は御影石の採掘と加工なのでした。






[チャンドラー]

アリゾナ州マリコパ郡に位置し、北はメサに西はフェニックスに接しています。

フェニックス都市圏を構成する都市のひとつです。

毎年開催されるオストリッチ・フェスティバルが有名です。

アメリカ合衆国の遊び心のある都市に選ばれたこともある楽しいところみたいです。

タグ:ウビフ語
posted by はろは at 06:05| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする