ハロウィンはハロウィーンとも言われますが、近頃日本でも注目されるようになったイベントです。
ハロウィーンと言えば仮装行列や仮想パーティを連想する人も多いでしょうね。かぼちゃのお化けであるジャック・オー・ランタンなど有名なキャラクターもいますね。
ハロウィンについていろんな使える情報を集めました。あなたのハロウィンに役立つといいですね!

2017年05月12日

オロチ語、アサバスカ諸語、など独り言

[オロチ語]をぶつぶつ

ロシアのハバロフスク地方の言葉です。

もっと具体的に言うと、ロシア極東に居住するツングース系少数民族であるオロチが話す言語です。

2000年代の初頭、オロチ語の正書法が制定されたそうで、それに伴い教科書が出版されたんだそうです。

トゥムニナ、ハジ、フンガリの方言に分かれるそうです。






[ベーカーズフィールド]

肥沃な農地と、19世紀に発見された油田でも知られる土地です。

カリフォルニア州は中南部のカーン郡にあります。

そして郡庁所在地でもあります。

サンフランシスコとロサンゼルスを結ぶ中継点でもあり、栄えないわけがないみたいですね。

和歌山市と姉妹都市になっています。





[アサバスカ諸語]

北アメリカの西部に住むアメリカ先住民の言語なんだとか。

アメリカ合衆国だけではなくカナダにも分布します。

デネ諸語ともいうそうで、ナ・デネ語族に属しています。

使っている人たちにはデネのほうがなじむようです。

というのものアサバスカはクリー語だからです。






[フェアバンクス]

夏季の観光が主な産業となっているそうです。

日本人とっては冬季にオーロラの最もよく見える町として知られています。

しかし、夏季のほうが観光客は多いそうです。

紋別市と姉妹都市となっています。

冷帯湿潤気候に属し、真冬にはマイナス50度になることもあるそうです。

寒さが厳しいですね。





[ヘイワード]

サンフランシスコ湾東岸に位置し、カリフォルニア州アラメダ郡にある市です。

もともと住んでいた先住民族はオローニ族の人々でしたが、現在はかなり少ないです。

19世紀の半ばの米墨戦争により、メキシコ領からアメリカ領になった土地です。

船橋市と姉妹都市となっています。

ラベル:オロチ語
posted by はろは at 05:13| 英語について独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする